11月25日は「えくぼの日」



こんにちは!ecuvo,です。

今日は記念日に関してお話します。



記念日は誰が決めてる?


祝日など国民の休日と言われる日にはカレンダーに何の日か書いているかと思います。(1月1日は元旦、5月5日は子供の日、11月23日は勤労感謝の日などです。)それ以外でも毎日いろいろな記念日があるのをご存知ですか?有名なところでは11月22日は「いい夫婦の日」、ある年代の方には7月6日は「サラダ記念日」などご存知の方も多いのではないでしょうか。


朝の情報番組でも「今日は○○の日です。」といった報道がされていることもあるかと思います。そもそも記念日とは何なのでしょうか?

記念日とは何らかの物事、出来事を記念する日です。それでは先ほどの「いい夫婦の日」や「サラダ記念日」などはだれが決めているのでしょうか?

答えは【一般社団法人 日本記念日協会】が登録、制定しています。【一般社団法人 日本記念日協会】が設立されるまでは、記念日が誤って覚えられたり、せっかく記念日を決めても浸透しなかったりといったことが多くありました。

そこで1983年に記念日の研究や情報の収集、広報活動を行ってきた日本記念日委員会が1991年に日本記念日協会として正式に発足したのです。日本記念日協会に登録申請を行い登録されれば正式に記念日となります。



「えくぼ」にちなんだ記念日


実はecuvo,も記念日を制定しています。その日は11月25日です。

ブランドネームのecuvo,は弊社の理念でもある「笑顔を紡ぐ」から、笑顔になるときにできる【えくぼ】になぞらえて決めました。

このecuvo,を通してより多くの人に製品や活動を知ってもらい、皆さんが笑顔になってほしいとの思いから記念日を制定することになりました。日付は11(いい)25(にこにこ)。沢山の優しい笑顔が紡がれるよう、いいにこにこの日ということで11月25日に決まりました。


11月25日は、ほかにも笑顔を連想させるということで「いい笑顔の日」「先生ありがとうの日」などが制定されています。


当社もえくぼの日が間近ということで「えくぼの日キャンペーン」を開催中です。

今回で3回目を迎えることができました。ひとえに皆様方のおかげです。


今回は笑顔を紡ぐ「スマイルバトンリレー」キャンペーンを行っております。

47都道府県を笑顔でつなぐバトンリレー、皆さんがお住まいの都道府県か、この秋冬シーズンに行ってみたい都道府県を笑顔と一緒に教えてください。皆さんと一緒に47都道府県を制覇しましょう。

詳しい参加方法はこちら


まずはインスタグラムにて@ecuvo-japanをフォローしてください。

次に投稿で笑顔の写真や笑顔になれる写真を選んでください。その際に【#えくぼの日】とお住まいの都道府県か行きたい都道府県をハッシュタグ付けしたのちに人物をタグ付けで【@ecuvo-japan】を選んでください。

あとは投稿すればOK!


グランプリに選ばれた方1名には2万円分のJTB旅行券と3万円分のecuvo,の商品セットをプレゼント、準グランプリの2名の方にも1万円のJTB旅行券と2万円分のecuvo,の商品セットをプレゼントいたします。


発表はえくぼの日の11月25日にHPやSNSなどで発表させていただきます。

皆さんも笑顔を紡いで日本中を笑顔で埋め尽くしましょう。是非とも参加お待ちしております。

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示